HOMEパーツ&アクセサリー >DYNOJET製品

DYNOJET製品

POWER VISION(パワーヴィジョン)

パワービジョン

パワービジョン

HARLEY-DAVIDSONを対象としたセッティングデバイスです。
フルコンやサブコンと違ったフラッシュタイプのデバイスで、ノーマルECUのマップを直接書きかえることが可能です。
パワーヴィジョン本体には、最大8つのマップの保存が可能となっており、HARLEY-DAVIDSON純正ノーマルマップも保存できる為、車検時にノーマルマフラーへ戻した際もすぐに対応することが出来ます。

パワービジョン

そして何より、ノーマルECUをそのまま使用できるので、トラブルがなく、安心・安全です。
また、アイドリングリミッター・加速ポンプ・レブリミッター・燃料噴射時間・点火タイミング・О2センサーウォームアップ・О2センサーカット等、細かい調整が可能なのもパワーヴィジョンの魅力の一つです。
更に、パワーヴィジョン本体にエンジン回転数・スピード・エンジン温度・バッテリーのボルト数・ギアポジション・アクセル開度等を表示させることが出来るので、ハンドル周辺に取り付ければ走行中でも車両の状態を一目で確認することが出来ます。
このパワーヴィジョン一つあれば、あなたのハーレーライフがより充実したものに変わります。

カラー

クローム、ブラック

POWER COMMANDER(パワーコマンダー)

POWER COMMANDER Ⅴ

こちらもセッティングツールです。

 

パワーコマンダーは、燃料の噴射時間を変更する事により、個々の車両に合った最適な空燃費に調整することが可能です。さらに、オプションパーツを使用する事により、点火時期の変更・ギアポジションの表示・クイックシフターの取り付け・マップの切り替え・データロギング等の幅広い機能が充実してるのもパワーコマンダーの特徴の一つです。

 

スタンダード車両からヘビーなエンジンチューニング車両まで幅広く対応可能です。

パソコンがあればお客様自身でも設定を変更することが可能ですが、やはりマップ作成(セッティング)については安心できるショップ様に依頼されることをお勧めします。

 

装着後、適正なセッティングを施すことで本来の力を発揮する商品であり、装着するだけで良い・・・というわけではありません。

 本来、馬力を上げる為のデバイスではなく、スタンダードからチューニングバイクまで、個々の車両に合わせて燃料を適正化することが主な役割で、それによって乗り味が変化し、燃費も変わり、結果的に馬力アップに繋がることもあります。

きっと、これまでとは違った乗り味を体感していただけると思います。

 

各車両メーカーに対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

オプションパーツ

 

《QUICK SHIFTER SENSOR(クイックシフターセンサー)》

 

こちらを取り付けることにより、アクセル全開のままクラッチを切らずにシフトアップが可能になります。パワーコマンダー装着車両であれば、複雑な配線加工をすることなく、シフターセンサーを取り付けるだけ。

レース車両には必需品ですが、スポーツ走行などにも便利な機能です。

 

《AUTO TUNE KIT(オートチューンキット)》

 

目標とする空燃費の数値を入力し、パワーコマンダーVと通信させて走行することにより、マップを自動的に補正してくれます。

キットには専用のAFセンサーが付属していますが、モデルによってはセンサー取り付け用のボス加工が必要になります。

お買い求めはコチラ